読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島ゲストハウス縁 は本当にできるのか!?→2017年4月OPEN予定!

“物件 ”も “資金 ”もない三十路少年の紅(こう)が “想い”と“ご縁”でゲストハウスを立ち上げる 人繋ぎの大冒険記

『8月6日 8:15 あの日から71年。。。』

移転しました。

 

原爆投下から71年目

“広島に帰ってきて本当によかった!!”

と感じている

 

三十路少年の紅(こう)です(^o^)

 

8月6日前後

広島では様々な動きがあります

下の3つに参加してきました。

 

〇「ピースフレイムムーブメント@広島」
 ~原爆の残り火を灯し、平和について考える~ 

 

f:id:gesthouseen:20160807085303j:plain

 

〇平和記念式典

f:id:gesthouseen:20160807085235j:plain

 

〇ひろしま音楽まつり~ひろしまおん らくまつり

https://www.facebook.com/ひろしま音楽まつりひろしまおん-らくまつり-397343130426220/photos_stream

 

f:id:gesthouseen:20160807085336j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160807085434j:plain

 

印象に残ったのは

 白石多美子(被爆体験証言者)さんによる被爆体験のお語

f:id:gesthouseen:20160807090704j:plain


岡野弘幹(音楽家・平和活動家)さんによる祈りの演奏

原爆の残り火 山本 達雄 さんの想い

f:id:gesthouseen:20160807090817j:plain

↓詳しくはこちらから

原爆の残り火を59年間守り続けてこられた山本さん亡くなる

 

www.youtube.com


上智信(NPO法人ユナイテッド・アース理事長)さんの

お話(戦争を二度と起こさせないために必要なこと)

 

f:id:gesthouseen:20160807094028j:plain

 

3人の話から強く感じたことは

戦争や原爆を体験した人がいなくなる世の中で

『想像力』

が大切だということ

 

“実際に原爆がどんなに悲惨だったのか”

“自分の周りの大切な人が殺されること”

“今まで平和だった日が一瞬でなくなるということ”

 

体験していない自分が

どれだけ『想像する力』を高め

実際に自分に落とし込んでいくか

 

これが2度と同じ苦しみを起こさない

に繋がってくると

あらためて強く感じました。

 

そして志をもった仲間

地球に優しく生きている人たちなど

多くの人との再会の連続の連続の連続

 

音楽と踊りがあり

そこに集まる温かい人

幸せな空間に包まれ

じわーっと幸せ感じ、

未来がさらにわくわくになりました(^o^)

 

f:id:gesthouseen:20160807094326j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160807094125j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160807095210j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160807094355j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160807095117j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160807095056j:plain

 

本当にみなさん素敵な時間をありがとうございました(^o^)