読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島ゲストハウス縁 は本当にできるのか!?→2017年4月OPEN予定!

“物件 ”も “資金 ”もない三十路少年の紅(こう)が “想い”と“ご縁”でゲストハウスを立ち上げる 人繋ぎの大冒険記

『 シェアハウス 恩 1周年 感謝祭 』

移転しました。

 

どうも~

 

三十路少年

恩送り旅人

旅しない旅人 と

 

いろんな名前をつけてもらっている

 

紅(こう)です(^o^)

 

 

ついに今日6月23日

 

シェハハウス 恩 が

オープンしてちょうど1年になります!!

 

ぱちぱちぱち

 

シェアハウス 恩 オープン時

 

f:id:gesthouseen:20160622165440j:plain

 

4年前

自転車で日本一周の旅に出ました。

3年間ずっと人の優しさで生きてきました。

もらった恩を次に伝える

 

『恩送り』

 

が自分の一生の使命になり、

それを実践するために

自転車日本一周を中断し

広島に帰ってきて

「シェアハウス恩」を始めました。

 

 

当初は2号線で

自転車で日本一周の なる

ヒッチハイクで散歩中の ゆうや

2人の旅人を拉致し

そこに東北から自転車で旅をし

大崎上島にたどり着いた ましょ

家さんの娘である

シェアハウス恩 オーナーの 碧ちゃん

この5人を中心にでシェアハウスの改装をしました!

 

f:id:gesthouseen:20160622165541j:plain

 

f:id:gesthouseen:20160622165639j:plain

f:id:gesthouseen:20160622170339j:plain

f:id:gesthouseen:20160622170400j:plain

f:id:gesthouseen:20160622170651j:plain

 

 

初代 シェアハウス 恩 の家族

  f:id:gesthouseen:20160622165900j:plain

 

なるは自転車で日本一周を達成させ、

ましょはシーカヤックで四国一周を達成。

ゆうやは日本一周をやめ、

東南アジア 世界に羽ばたきました。

 

そして

 

住人以外にも、この1年で学生を中心に、

旅人、社会人、外国人、福島の家族、地域の人など

述べ300人以上が泊まりやイベント、ミーティング、

保養などでシェアハウス恩を活用、それにより、

仲間や夢が出来たり、夢が実現した人たちが現れました。

 

f:id:gesthouseen:20160622171012j:plain

たちまち学生集合

 

f:id:gesthouseen:20160622171758j:plain

 10カ国以上の外国人

  

f:id:gesthouseen:20160622171402j:plain

 数多くの旅人(写真は北海道の元村長)

  

f:id:gesthouseen:20160622172351j:plain

 広島支援プロジェクトで福島の子どもたちの保養

  

f:id:gesthouseen:20160622171454j:plain

 旅会 カンボジア激動ツアーメンバー集合

  

f:id:gesthouseen:20160622174448j:plain

 シェアハウスに来たことのあるメンバーでカフェオープン

 

f:id:gesthouseen:20160622171527j:plain

 チャリーティーサンタ広島支部のミーティング場所

 (サンタにシェアハウス恩がジャックされました(笑))

 

 

現在は

 

現在 まこ(27)としょうた(27)ゆうや(18)

まゆ(23) 5人でシェアハウスに暮らしています。

  

f:id:gesthouseen:20160622173236j:plain

 

シェアハウスに住んでから

まこ(27)は原爆ドームと宮島、2大世界遺産を結ぶ観光船の船員に。

自転車で日本一周中の正太(27)はmon-bellに。

ゆうやは営業がしたいという夢が叶い、

若干18歳にしてBecome広島の営業リーダーに。

まゆ(22)は大学休学中にAsa✽Kafe の店長になりました。

 

 

今日は大好きな家族の中で1人紹介します

 

シェアハウス 恩 審査員  神谷 誠 (かみや まこと 27歳)

 f:id:gesthouseen:20160622173708j:plain

1988年山口県上関に生まれ、5人兄弟。5歳の時に自分が何者なのか祖母に

教えられる。高校卒業後、船乗りの短大に入り、帆船に乗り日本中を回る。

その際多くの素敵なゲストハウスに泊まり嬉しいが連鎖するゲストハウスを

構想。山口に戻り “心宿 ウレシクテ”を始める。やがて“やらしくて”に

なったため広島に出稼ぎに行くようになり、そこで紅と出逢う。現在、原爆

ドームと宮島、2大世界遺産を結ぶ観光船の船員をする傍ら、路上天使として

“大切にしていきたいことに気づく”をテーマに対話と書送りを積み重ねる。

 

9月からまこは全国行脚の旅

 

“くれいじーのぼうけん”

 

【自分の本当に大切なものに気付くワーク、お話会】を

各地方で開催しながら日本全国を回る予定です♪

 

その前(6月29日)にまこのお話会をします!

 恩のおじいちゃん、くれいじー誠が9月から三度目の魂の旅に出る!伝えたいことがある・何のため?お話会

 

これるかたはぜひこちらもよろしくお願いします!!

 

 

ということで 

 

さぁ個性的なメンバーが集まった

『シェアハウス恩 1周年 感謝祭』

はどうなったのでしょうか?

 

次回をお楽しみに(^o^)